読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精神と物質のあいだ

哲学系ブログ。あたりまえの中にあるあたりまえじゃなさについて書いています。

自分のためにしていることにあまりにも無自覚な件

こんにちは。ナナコです。

タイトルのことに気づいてびっくりしてしまいました。

手を洗ったり、ごはん食べたり、トイレ行ったり、お風呂入ったり…本っ当に何でもいいんですけど、こういう自分で自分のためにしていること、「自分のためにしている」ってことを無自覚でやってませんか?

「自分のためにしている」を意識して自分の行動見てみると、なんかいろいろびっくりします。こんなに自分のためにいろいろしてるのか!

言葉にすると、あたりまえだろって話ですが(^-^;

 

脳の動かし方私知らないし

業→私が主体的に行う行為あれこれ

輪廻→私が主体的に生きることの繰り返し

解脱→主体的な私から解脱

ほんとのほんとのところは私が主体的に何かを行っているわけではないので、業も輪廻もありえない、という話。仕組みの話なので、知っても知らなくても同じ話。

 

人でなし

こんにちは。ナナコです。

今回は「倫理に殺される?」の続きです。

まずは、こちらの歌詞をごらんください。(歌詞の転載って、だめなんですね…)

「情熱の嵐」西條秀樹
「空と君のあいだに」中島みゆき

続きを読む

倫理に殺される?

ソクラテスとかキリストとかが殺されたのは、彼らは論理的には正しかったけど、倫理的には正しくなかったから、かなぁ??