読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精神と物質のあいだ

哲学系ブログ。あたりまえの中にあるあたりまえじゃなさについて書いています。

動物園で考える

こんにちは。ナナコです。

先日動物園行ってきたんですが、いや~…微動だにしないのとか、同じ所をひたすらウロウロしてるのとかいて、なんか見てて不安になって、あんまり楽しめませんでした(´・ω・`)当の動物たちがどう感じているかは分かりませんが。どうなのかなぁ?エサの心配も敵に食べられる心配もないから、ああ見えて意外と快適だったり??

 

動物も、反省がないだけで、自我は人並みにある気がします。
あ、↓の1の意味の反省です~
はんせい【反省】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

野生動物は「私」を認識してないだろうけど、動物園の動物の場合は名前がついていることが多くて、名前を呼んだら反応するのは「私」を認識してるからかなぁと。
彼らがちょっと暗い感じなのは(そう見えるの私だけかな?)人と接しすぎて自意識ができてるからだったりして。。