精神と物質のあいだ

哲学系ブログ。あたりまえの中にあるあたりまえじゃなさについて書いています。

私ではない何か

認識主体は認識対象ではない。
だから、私を認識対象としている認識主体は、私ではない。

 

…………………………………………………

※この記事の続きはこちら
全て私