読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精神と物質のあいだ

哲学系ブログ。あたりまえの中にあるあたりまえじゃなさについて書いています。

一神教と多神教のつながり?

古事記神代の出だし、なんで独神だと姿を隠すのかの解説がないんだろう。ペアじゃない神様いっぱい出てくるのに。気にならないのかな?神話だから荒唐無稽なのはあたりまえって思うのか?っていうのが気になってたんだけど。。

一神教のいう「神」は古事記で言うところの「独神に成りまして」の「独神」っぽい。別々の神だけど、同じ「独神」として存在してるからそれぞれはみんな姿隠しちゃったんじゃないのかな?動かないもの(アメノミナカヌシ)、生成(タカミムスビカミムスビ)の三柱はかなり被るような。もしこうだとしたら残りの四柱はなんだろう??しかもウマシアシカビヒコヂは性がある…やっぱ無理あるかな。。