読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精神と物質のあいだ

哲学系ブログ。あたりまえの中にあるあたりまえじゃなさについて書いています。

不倫と続かないダイエット

こんにちは。ナナコです。

ベッキーさんとゲスの極み乙女。の川谷さん、宮崎議員と、不倫のニュースが続きました。
すごい叩かれっぷりですが、不倫と依存症って似ているなと思っての記事です。

 

不倫をする人たちはほとんどかと思いますが、この方たちは不倫を隠すために嘘をつきました。隠したがるということは、人から責められなくても、悪いのは重々承知の上であり、それでもやめられなかった、ということではないでしょうか。 

不倫の是非はともかくとして、「分かっちゃいるけど、やめられない」って、よくあることではあります。依存症等で治療が必要なレベルから、はたまた、ダイエット中なのに、お菓子を食べてしまう等軽いものまで。

宮崎議員は、今回が初めてではなく、過去複数人と不倫をしていたそうですね。
今回の不倫をした理由について問われ、
「私自身の非常に未熟な、人間としての欲が勝ってしまったということだと思っております。」
と答え、
「子供のために私は生まれ変わって、もう2度と同じ過ちは絶対に繰り返しては行けないんだと、父として出直してきたいと思います。」
とも答えたそうです。
(質疑全文)宮崎議員「私から気を持たせるようなことをした」 ほかの女性との関係も否定せず (ログミー) - Yahoo!ニュース

「父としての自覚を持って、欲を抑えられるようになろう。もう2度と不倫はしないぞ!」
不倫真っ只中で、相手との縁を切りたいと悩む人も、このように自制心でどうにかしようとしがちですが、こういう考え方、続かないダイエットをしている人の考え方と同じではないでしょうか。
「痩せてかわいくなるために、次こそは絶対食べるの我慢するぞ!」
そしてストレスを感じ、食べ、また後悔し、ストレスを感じ…とリバウンドを繰り返す。依存症も、こういう流れで悪化の一途をたどりますよね。

止めたいと思った場合、自制心以外の手段を見つけられるかが成功のカギなのでしょう。

宮崎議員が子煩悩なお父さんになれるといいですね~